ソープ利用に人目が気になる方は雄琴へGO

ソープランドを利用したことが無い男性が、まず最初に心配することは色々とあります。値段、性病、遊び方などが挙げられますが、意外と多いのが「人の目」です。
一般的にソープランドというのは、街中にあるものです。わりと大きめのソープ街であってもすぐ傍がオフィス街だったり、住宅があったりということは珍しくありません。
あの天下の吉原でさえも、ソープ街を一歩出ればファミリー向け物件があったりしますし、最寄り駅からの道程はオフィス街を抜けていきますし、人目が気になって行きづらいと思う方は多いのです。

小さめのソープ街などですと駅前にあったりして、人目に付くどころではありません。では、日本で一番人目につかずソープランドを利用出来る所は何処かというと、これは雄琴で間違い無いでしょう。
雄琴のソープ街であれば、人目を気にすることなくソープランドを楽しむことが出来るでしょう。

では、何故雄琴であれば、人目を気にしなくて済むのかというと、これはひとえに立地条件が特殊すぎるからです。
雄琴のソープランドは、大津市苗鹿区に集まっているのですが、この区域は最寄り駅から車で10分以上かかりますし、ソープ街周辺区域には集合住宅がポツポツとあるだけで、繁華街などからも隔離状態の場所です。
店という店もほぼ存在しないため、ソープランドが目的の人ぐらいしかこの区域には立ち寄らないのです。
歩いて行く距離でもありませんし、送迎を使ったりなんかをすればまず人目に触れることはありません。
これが、雄琴が人目を気にしなくて良い理由なのです。

これは利用する男性だけに留まりません。働く側の女性であっても同様で、雄琴は人目に触れづらい所ですので、出勤する際も人目につくことは少ないですから、安心して働くことが出来ます。
また、女性の場合は人目につくだけではなく、ストーカー対策なども重要になりますが、こちらも雄琴であればカバー出来ます。
最寄り駅であるおごと温泉駅と比叡山坂本駅、どちらも同じぐらいの距離で離れていますので、送迎などを利用する場合でもルートをランダムにするだけでも、かなり違います。

これらは全て雄琴のソープランドが、ほぼ隔離と言っても良いレベルで営業しているからこそのメリット。
人目につかないようにしてソープランドを利用したいというならば、男性・女性を問わず雄琴のソープランドを利用しましょう。
雄琴のソープランドは、キャストの質も良いですしプレイについてもかなり良い物が多いので初心者にも最適ですし、安心してソープランドを満喫出来るはずです。

You may also like...